繭weblog

繭桜-MayuZakura-の日々の想感綴り 想い感じたものこと

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
磁性流体 スパイク現象
磁性流体おもしろ。
つい先日テレビでやってて、1人興奮しておりました。
化学現象なのに、もはや現代アートです。




生きてるようです。




▼こちらは、児玉幸子さんという方のアート作品。この装置、120万するらしい。



磁性流体:
磁性流体(じせいりゅうたい, Magnetorheological fluid, Magnetic Fluid, Ferrofluid)あるいはMR流体とは、流体でありながら、磁性を帯び、砂鉄のように磁石に吸い寄せられる性質を持つ機能性流体(smart fluid)の一つである。

スパイク現象:
永久磁石などの磁場を発生する物を至近距離に置くと、その磁力線の流れに沿って磁性流体から角が生えたような突起が形成される。これをスパイク現象といい、流線型に突起が形成される形状はとても美しく、この現象を利用し芸術作品が作られることがある。

02:01 | Design..Art... | comments(0) |
Comment









 
この記事のトラックバックURL
http://weblog.mayucocoon.jp/trackback/147