繭weblog

繭桜-MayuZakura-の日々の想感綴り 想い感じたものこと

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
名刺んしん
繭桜-MayuZakura-名刺
zoom拡大画像はこちらから(※PCのみ)

この名刺、作ったの半年以上前...(汗) 多分去年の夏とか...(滝汗) もうすぐ一年やんw
んでね、そいや載せてなかったじゃんと思いまして。
こっからはちょっと長くなりますが、興味のある方はぜひ。

繭桜-MayuZakura-名刺

見開きを折る形で、外側は名前や連絡先などの基本情報、内側は一枚イラストになっています。

繭桜-MayuZakura-名刺

コンセプトは、「子宮」・「心身」。

外面は広げると、直線的な糸あるいは繊維で、子宮を簡易的に型どっています。
また、子宮のバックにある曲線も繊維を表していますが
上からの曲線と下からの曲線が重なっている部分は、
DNAの螺旋構造のようにも見えるようになってます。

そもそもなぜ子宮かというと、そこは命が生まれ育まれる場所、すなわち創造の根源だから。

きっかけは、椎名林檎氏がトップランナーに出演されたとき(おそらく再放送)おっしゃっていた
「今まで色んなものづくりをしてきたけど、子育てが一番クリエイティブ。」
というお言葉。

ハッとしました。命こそ最もクリエイティブなものなのだと。
それは人に限らず、自然も動物も。色々なことに納得がいった瞬間。

この言葉を聞いて以来、ずっと頭から離れず、今回名刺のコンセプトに持ってきたわけです。
あと、2年程前に行った「人体の不思議展」も潜在意識の中にあったんだと思います。


/// 制作意図1/// 共通要素 /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「子宮」と「繭」がもつ共通要素。
どちらも本質的な部分で、「創造」「覚醒前・内的空間」「繊維」という性質を持っている。

「子宮」で命が生まれ育まれ、産まれていく。
「繭」から糸が紡がれ、その糸が様々なものを作りだしていく。

「繭の子」である私は、要するに「糸」。
私という「糸」で様々なモノを生み出していきたい。という想いw

/// 制作意図2/// 表裏の関連性 ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

名刺の「外側」に本来身体の内にある「子宮や繊維」を、
名刺の「内側」に本来外にある「姿・外見」を持ってきたのには
「見方や状況にって転じる」「影響し合う」「表裏(心身)一体」ということを表現。
(見開きのものを「折る」という行為にも、この意味が込められています)

/// 制作意図3/// イラストのモチーフにアリ //////////////////////////////////////////////////////////////////////

「繭」という字は、「くさかんむり」に「糸」「虫」と書きます。
なので、「糸」の他にも「虫」の要素を入れたいなと思っておりました。

なぜアリかと言うと、アリは元々好きで昔から馴染みも興味も深い生き物。
特に数年前、某動物番組で「グンタイアリ」の特集を初めて見た時は、すごい衝撃を受けました。

彼ら(グンタイアリではなく、一般的なアリ)は、女王アリを中心とした社会的な群れを成し、
様々な命の苗床でもあり表面的には見えない「地中」に、巣を作ります。

「地中」は言わば「脳の中」、
「女王アリ」は「様々な思考やアイディア、自身のパーソナリティ」という全ての元となる核。
そこから、膨大な思考・アイディア・個性が産み落とされ、世界が形成されて行く。
そうして形成された世界は、魅力的でトキメキを隠しきれないw
(ほら、沢山の小部屋に枝分かれしたアリの巣ってすごくトキメクじゃないすかw)

でもそれ言ったら、アリは元々ハチの仲間だし上記の特性も含んでいるから
ハチでもいいのでは?とも思いました。
ところがどっこい、アリはハチと違って、コレと言った武器を持っていません。
それなのに、あの生命力、たくましさ。
そのパワーに感じるものがすごくあるよなと思って。

モチーフとして好きというのが先に立ちますが、このような事を考えた時、やっぱりアリだなと。





長くなりましたが、制作意図はこんな感じです。
考えれば考えるほど、両親から授かった名に必然性を感じます。

ま、こんだけ語っといてなんですが、そろそろ名刺変えようと思ってますw

でも、根底にある部分はこれからも変わらずにあるでしょう。
私の軸の一部であることは確かです。

22:05 | Design..Art... | comments(2) |
Comment
  • 素敵な名刺ですね!!!とっても好きです!!
    | Comment by ma_shi_ | 2010/05/27 22:00 |
  • > ma_shi_くん
    レス遅くなって申し訳ない。
    ありがとです♪ 嬉しい!(^^)
    次の名刺は、よりよいモノを作れるよう頑張ろうと思っとりやす〜。
    | Comment by 繭桜-MayuZakura- | 2010/05/31 01:10 |









 
この記事のトラックバックURL
http://weblog.mayucocoon.jp/trackback/183