繭weblog

繭桜-MayuZakura-の日々の想感綴り 想い感じたものこと

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
久しぶり過ぎて...w
revival

えぇっと、放置して早8ヶ月半!?
どうもお久しぶりです。なんとか無事に生きております。

去年夏には事故にあったり、BBQしたり、川下り(未遂)したり、海行ったり、秋は、、、冬は、、、ま、色々あって、もうすぐ春ですねっ。(←大胆に割愛)

最近春一番なのか風が強くて、若干しんどい思いをしているチャリ族の私ですが
先日Macさんがいきなり起動しなくなりまして。。。

その日は夜に打ち合わせがあって、それまでは普通に作業してたのに
帰って来て起動したら青い画面から一向に進まない進まない。
その青い画面の中で、インジケータとカーソルが出たり消えたりをずっと繰り返す。

ヤバい。仕事ヤバい。死活問題。
マシンがダメになるのもイタいけど、修理出すとしたら時間もお金もかかってそれもイタいけど、何よりバックアップ。最後にとったの多分二ヶ月前。。。

電源コードの抜き差し、PREMのクリア、セーフモードでの起動、メモリを購入当初の純正のものに交換、、、いずれも変化なし。

途方に暮れて1日腐り寝。

翌日なんとか奮起して、Macの箱を掘り起こし保証書やらイントールディスクを発掘。
(保証期間は切れてました)
そして、OSインストールディスクからの起動を試みる。

ここでようやく、五度目の正直(嬉泣)

ディスクユーティリティを見ると、HDに問題はないよう。HDが壊れてなくて安堵。
ただ、アクセス権になんか問題あるらしい。
でも、情報を見る限りデータは残ってる様子。

調べてたら、ディスクユーティリティからHDごとバックアップがとれる事を知り、歓喜。
所有の外付けのHDD2つは、1つが現Macには入ってない過去のデータもろもろで
もう一つは現MacのTime Machineでのバックアップ用なので、
新しいのを買って来なければならないという事実に気付く。

もう遅かったので、翌日朝一で買いに行き、
帰って来てからバックアップ作業。数時間かけて、バックアップ成功。

しかしながら、この時点でも依然として通常の起動では青い画面から進まないという状況。
つーわけで、ここからが本番。
OSの上書きインストールを試みる。
(再インストールと違って上書きは中のデータを残した状態でOSをインストールできる。)

何時間かかったかな...でもとにかく上書きインストール成功。

あぁ、数日ぶりに見た壁紙やDockたちの愛しさよ。

あとはアップデートを一通りして、今度はTime Machineでのバックアップ。
ま、これも何時間もかかりましたわな。

とりあえずコレで元通りだぁと思って、ホッと就寝。

でも、全体的に動きが遅い。
ただこれは、メモリの関係もあるだろうから様子見てまたメモリぶっこめば大丈夫だろう。

ソフトも一通り起動してみたら、DW、FWは再インストールが必要な様子。
あと、プリンタも認識してないから、これもドライバの再インストールが必要。

しかし、どちらのインストールディスク・ドライバも今手元にない。
...数日中にはできるだろうから、大丈夫。多分。

そんな感じで、慌ただしい週間でした。
ちなみに私、この2週間くらい前に4年連れ添った化石携帯を水没させて
データもろともダメにしてますからね。えぇ。

ホント八方塞がりを体感した週間でもありました。
でも、九死に一生は得てるので良しとします。

今回の落書きは、Macさんへの愛しさと蘇生への喜びを綴ったものです。へぃ。

21:32 | その他Diary... | comments(0) |
Comment









 
この記事のトラックバックURL
http://weblog.mayucocoon.jp/trackback/192